RSS競馬セキュリティサービス株式会社

----------------------------------------

コンプライアンス行動指針

Home» コンプライアンス行動指針

コンプライアンス行動指針

(平成25年5月30日設定)

競馬セキュリティサービス株式会社の役員及びすべての従業員は、企業活動におけるコンプライアンスの重要性を深く認識し、次の指針を遵守します。

  1. 法令及び倫理の遵守

    私たちは、すべての企業活動において法令とその基盤である倫理を遵守します。

  2. 人権の尊重と良好な職場環境の維持

    私たちは、人権を尊重し、性別、年齢、信条、身体的状況などを理由とする不当な差別や嫌がらせは一切行いません。

    私たちは、職場における立場、役職に関係なく、お互いの人格を尊重した上で業務を執行し、良好な職場環境を維持します。

    私たちは、社会常識をわきまえ、パワーハラスメント及びセクシャルハラスメントといった職場の秩序や風紀を乱すような行為は決して行いません。

    私たちは職場の安全衛生管理を徹底し、労働災害の防止、快適な職場環境の維持及び社員の心身の健康維持に努めます。

  3. 反社会的勢力への対応

    私たちは、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては厳しく対処します。

  4. 顧客第一主義

    私たちは、常に顧客の立場に立って顧客に満足いただけるサービスを提供し、それによって得られる顧客の信頼を大切にします。

  5. 公正な企業活動

    私たちは、常に公正、透明かつ自由な企業活動を行うことにより社会の信頼を獲得し、企業イメージの向上に努めます。

  6. 情報管理の徹底

    私たちは、情報管理の重要性を深く認識し、営業秘密その他の経営上・業務上の情報については厳重な管理を行い外部への漏洩を防止します。また、個人情報の取扱は「個人情報保護規程」の遵守を徹底します。

  7. 適正な情報開示

    私たちは、経営状況や事業活動等の企業情報を、関係法令に従い、迅速、正確、かつ明確に開示します。

  8. 公私混同と利益相反行為の禁止

    私たちは、企業人であることを自覚し、会社に私的な関係を持ち込んだり、会社の立場を利用した活動は行いません。

  9. 私生活における自律

    私たちは、私生活においても、社会人としてのマナーと常識を守り、節度と良識のある行動をとるように努めます。

  10. 教育

    この指針の実効性を確保するため、役員及び従業員に対し関連する法令その他必要な事項について教育と啓発を継続して行います。

PAGE TOP

| 会社案内 | 事業案内 | 警備教育 | 採用情報 | 企業情報 |
| コンプライアンス行動指針 | 個人情報保護方針 |
| 特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針 | お問合せ |

Cpoyrights © 2003 RSS Co,. Ltd. All Rights Reserved.

Site Map